パーソナルカラーについて


・4シーズン(スプリング、サマー、オータム、ウィンター)から診断していきます。
・髪の色や瞳の色、肌の色と調和した、パーソナルカラーを見つけていきます。
・特にお似合いになる色を10枚前後選んでいきます。
・シーズンにとらわれず、似合う色の傾向(明度や彩度など)もお伝えしております。

似合うカラーを身に付けると…


・肌に透明感、ツヤ感、ハリが出ます。
・健康的にイキイキ見え、肌のウィークポイントが目立ちません。
・瞳の輝きが増し、若々しく垢抜けて見えます。


…などなど
その方の魅力が十分にいかされて見えるのです♡

パーソナルカラー診断の例

オータム

オータムの中でも鮮やかな色が得意の方。
グリーンやブルーは、
青みの少ないスプリングからセレクト!
青や黒が強いと不健康そうに見えたので、
瞳が輝き、イキイキと見えるカラーをセレクトしております。

スプリング


髪やまつげは濃いめの方でしたが、
瞳の色が、明るい茶色。黄みを感じました。
濃い色よりも、淡い色が馴染み、
ブルーベースよりもイエローベースの
カラーの方が、血色が良く、肌のツヤやハリを
感じました。

好きな色と似合う色

自分が好きな色やテンションがあがる色はありますか?
もしそれらがパーソナルカラーの中にない場合…
がっかりしないで下さいね!

まずは、どうして苦手なカラーなのか知ることが大切だと考えます。
同じカラーでも赤みがかったものがいいのか、濁った方がいいのか、一緒に見ていきましょう♪

顔周りではなく、ボトムスのカラーにすることもできます!
あくまでパーソナルカラーは顔周りにもってくると、より魅力的に見えるということなので、
着たいカラーはボトムスか靴などに取り入れるといいでしょう!

1番の想いは、"細かく限定しない"ことです!
診断をして、私はこのカラーじゃないとダメ!という固執した考えを持つより、この色なら、パンツにしよう!や、アクセサリーでパーソナルカラーを入れよう!というように、
「着たい服をもっと素敵に着る」
ことができるようにアドバイスしていきたい!と思っております♡

※スクールでカラーモデルで診断をしてもらっているところです!

powered by crayon(クレヨン)